スポーツジムのバイトってどんな内容?

スポーツジムのバイトに興味はあるけど、どんな仕事内容なのか、資格はいらないのか、など気になる点がたくさんあるという人もいることでしょう。
今回はスポーツジムのバイトについて詳しく紹介します。まず仕事内容ですが、スポーツジムでは大きく二種類あります。
一つはアルバイトや社員としてスタッフとなること、もう一つはトレーナーやインストラクターとしてジムと業務委託契約を結んで、クライアントの予約があるときや受け持ちのレッスンがあるときに勤務することです。
トレーナーやインストラクターとして働くには資格が必要となり、採用はオーディションで決まることが多いようです。アルバイトとしてのスタッフの仕事は、フィットネス、サービス、そしてアメニティに分かれます。フィットネスでは、ジムの監視をしたりマシンの説明を行うことが中心です。スポーツジムによっては、無料で作成したトレーニングメニューを会員に渡すこともあるようです。サービスでは、フロントでの仕事が中心となります。会員のチェックインやチェックアウト、電話対応、入会と退会の受け付けなどを行います。その他にスポーツジムには、スポーツ用品を販売しているコーナーがあり、そこでの棚卸しや販促といったことも仕事も一つになります。そして、アメニティでは清掃業務が中心となります。スポーツジムのお風呂や更衣室やトイレなどの掃除、ゴミ捨て作業を行います。その他にも電球の交換なども行い、ジムの快適な環境づくりをします。清掃は開館前に行うので、早朝のみ勤務したいという人におすすめのようです。

Leave a Reply